受注製作について

木楽里の木製品は私たちが代々育ててきた山の木で製作しており、
木楽里の製品を使っていただくことがそのまま森づくりにつながる
「森に還る」木材利用を徹底しています。

素材の背景にある森林にまで思いを馳せたものづくりにこだわっています。

木楽里では、記念品、ノベルティ、小型家具、什器等のオーダーでの製作を承っております。
レーザー加工によるロゴや文字の印字も可能です。

  • 森を守る木材利用 森林認証材

    森林認証とは、木材が持続可能に管理された森林から伐採されたものであることを証明する仕組みです。

    適切に管理された森林を認証する「FM認証」と、認証森林から産出された林産物の適切な加工・流通を認証する「CoC認証」の2つで成り立っています。
    木楽里ではそのどちらも取得しているため、扱う木製品は基本的にすべて森林認証材。

    森林認証製品を選ぶことは持続可能な森林管理を支援することになり、消費者も一緒に森を守ることに貢献できます。

  • 自ら育てた木で、つくる。

    埼玉県飯能市の西川林業地域は江戸時代から植林がされてきた古くからの林業地です。
    私たちはこの歴史ある林業地で長年にわたり林業を営み、代々丁寧な育林を続けてきました。
    こうして育ててきた私たちの木は社寺建築や文化財の補修にも数多く使われています。

    それらの木の木目、色艶、香りを現代の暮らしの身近なところで感じていただきたい、そんな思いで木楽里の木製品はつくられています。

製作の流れ

1.製作のご相談

お問い合わせフォーム、またはメール(kirari@k-kirari.co.jp)にてお気軽にご相談、お問い合わせください。

※営業時間内でもお電話を取れない場合がございますので、できるだけお問い合わせフォームかメールでご連絡いただけますと幸いです。

2.ご相談受付の確認連絡

ご相談受付の確認と打ち合わせの日程調整をさせていただきます。図面や完成品イメージがある場合は、事前に送っていただくと、その後の進行がよりスムーズになります。

※色合いや寸法の感覚は実物を見ないとわかりづらいため、細かい仕様が決まっている場合は一度ご来店いただくことを推奨しています。

3.打ち合わせ

必要に応じて、細部の仕様について打合せさせていただきます。材料や他の製作事例も見ていただきながら、材料や加工方法による仕上がりや金額の違いをお伝えします。

4.概算お見積り

打ち合わせ後、大まかな材料費、工賃など目安をお伝えします

5.仕様変更のご相談

デザインや数量などの変更や、何か疑問点がある場合はお問い合わせください。

6.見積書送付/ご発注

最終の見積書を送付して内容(仕様、数量、納期等)をご確認の上、正式にご発注いただきます。

7.製作スタート

木楽里での製作を開始いたします

8.検品・納品

製作が完了しましたら、木楽理で検品のうえ納品いたします。納品は配送または現地納品になります。

お問い合わせは、こちらからお願いいたします。