き・ま・ま工房 木楽里きらり

木楽里は、木製品を自分でつくることができる工房です。
TOPへ
よくあるご質問お問い合わせ
TEL 042-970-2007
世界にただひとつ、あなたの木製品ができるまで。
木楽里のご案内 木製品ができるまで 木楽里の商品 イベント情報 お客さま作品集 お客さまの声
HOME > 木製品ができるまで > 墨付け

3.墨付け

一見、地味な作業見えますが、出来ばえの良し悪しに大きな差が現れます。慎重に進めましょう。

墨付け作業
墨付け作業

墨付けに使う道具
墨付けに使う道具
Eさん: 墨付け(すみつけ)って何ですか?
スタッフ: 木楽里では、材料を図面どおりにカットしてあるので、加工に必要な印(例えば穴や溝の位置)を材料に付けることです。
Eさん: どんな道具を使うんですか?
スタッフ: 直角を出すのにサシガネやスコヤ、平行な線を引くのにケヒキなどを使います。
Eさん: 使ったこと無いものばかりだなあ・・・
スタッフ: 使い方はそれほど難しくないですよ。丁寧にやれば大丈夫。
 
墨付けが終わったら、いよいよ「機械加工」です。 4.機械加工
木製品ができるまで
1.お打ち合わせ
2.材料選び
3.墨付け
4.機械加工
5.仕上げ加工
6.組み立て
7.完成
サイトマップ プライバシーポリシー Copyright © Sorin inc. 2007 All rights reserved.